ホーム>

技術情報>

水抜栓を切詰・延長したいとき

サイドメニュー
新製品情報
  • 製品情報
  • 技術情報
  • 一般のお客さま
  • 会社案内
  • お問い合わせ
総合カタログダウンロード データダウンロード
サイドメニュー

水抜栓・不凍栓類について

水抜栓を切詰・延長したいとき

切詰継手

外とう管切詰用継手 (呼び径13~25)
施工状況の変化などで水抜栓の切詰が必要になったとき使用します。
外套管にねじ山を立てなくても取り付けできるため便利です。
下記の本体型番より該当するものをご指定ください。
13ストローク(MC-2L/MC-L/MC)用
15ストローク(FR2/MC3/FR)用

 

中シャフト切詰継手 (φ9用)
外套管切詰は同時に中シャフトの切詰も必要になります。
その際、 シャフトにねじ山を立てなくても施工することができます。

 

 

延長部材

水抜栓外套管延長 (呼び径13~50)
水抜栓の外套管・中シャフトを同寸法延長するセットです。
下記の本体型番より該当するものをご指定ください。
※画像はFR2(13・20㎜)用です。
MC-2L用・・・水道用鋼管/ステンレス管
FR2用・・・水道用鋼管/ステンレス管
コンテンツBG